スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- |スポンサー広告  

新年おめでとうございます!


新年おめでとうございます!

今年はどんなことをしようか、お正月から考えていました。

決めたことですが、知識を吸収するような、知識のアップデート(インプット)年にしよう!と思っています。

というのも、この後でオールアバウトさんのほうで生体認証や無線LANの記事を書きますが、本業で接点の低いことについては、規格や運用で自分の知識が古いままになっている部分もあるためです。

ただ、酉年って成熟した状態ということで、いままでの経験を活かすような、インプットよりアウトプット的な年じゃないですか。よくよく考えると逆行してしまいますが、めげずに今年もがんばります!

よろしくお願いします。

----------------------------------------------
2015年2月10日から、個人的な活動で株式会社オールアバウト(証券コード2454)社が運営する情報サイト、All About で記事を書くことになりました! 当社のサイトでは事業に直結したトラブルシューティングを書いておりますが、All About さんでは、ぜひ知ってほしいセキュリティの話を書いています。
>> ウィルス対策・セキュリティソフト ガイド

スポンサーサイト

2017/01/16 12:54 |日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

さくらインターネットで https の 301 が失敗し、改めて感じたこと

オフィシャルサイトを http から https にしました。

技術的にこの 2 つは別々のものです。そのため、google も別々の扱いをしており、https へ移転したと登録する必要があります。その移転手続きで最も重要と思われる 301 リダイレクトの設定がうまくいかず。今回の話になります。ちなみに、さくらインターネットさんのレンタルサーバを契約しています。

なんだろうと思いググってみると、さくらインターネットさんのレンタルサーバでは http から https への 301 リダイレクトで失敗するという記事がたくさんヒットしました。そこでさくらインターネットさんのサポートサイトを見てみると、http から https へのリダイレクトはできないと書いてあります。仕組み上、http でも https でも借り手側が同じ取り扱いになるようにサーバを動かしているようです。別々のものではないので、裏技の設定が必要でした。

301 リダイレクトで失敗するという記事にはこうやったら解決できるとも書いてありましたので同じ方法をやってみると…まったく解決できず(笑)

ここからが今回の問題なのですが、つまりアフィリエイターではないのですが、間違ったコピペ記事が検索上位を占めていました。そう思って再度見てみると、自分の言葉といいましょうか、苦労した雰囲気が伝わってくる記事は正しい答えを書いてありました。それとコピペ記事がほとんどでびっくり。

ただし、コピペされている方はネタがないときの臨時など、このような記事が溢れるのは仕方がないと思います。そもそも、無意味なことを書いたって自由です。なので、こういうところはgoogleさん(検索エンジン)がきちんと判断してほしいと、成長に期待したいところです。

改めて、正しい情報を検索上位に表示してほしいと感じた出来事でした。ただきれいな言葉で書くと、逆に苦労した雰囲気がなくなります。またコピペでも苦労した雰囲気でアレンジできるでしょう。何をもって正しいと判断するかは、私たち人間が記事を読んでも検索エンジンにとっても難しい問題なのかもしれません。

2016/12/10 17:50 |アキバ日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

久しぶりのコラムをアップしました。


このサイトは第三者によってハッキングされている可能性がありますの対策と復旧方法
http://www.orange-ss.com/column/0123.html

最近のパソコンは大きな脆弱性がなかったり、セキュリティ機能が向上していたりで、ホームページ閲覧だけでウイルス感染することはかなり少なくなりました。攻撃者からみれば、この方法の攻撃は難易度がかなり高いのではと思います。メール(ウイルス添付ファイル)からの攻撃やフィッシング詐欺のほうが成功する確率が高いのかもしれません。

そして少し前までは、WEBサイトの改ざんというと、ウイルスをばらまくウイルスサイトに改ざんされていましたが、いまでは迷惑メール(ウイルスメール)の発射台に悪用されたり、フィッシング詐欺に悪用されます。

被害が大きいというのもありますが、ウイルスサイトに改ざんされるよりも復旧の難易度が高いこともあり、今回記事を書いてみました。ぜひご活用ください。

万が一、改善しない場合は当社で復旧や予防作業をしていますのでぜひご依頼ください。

なお、フィッシング詐欺の被害は今後も増えていくでしょう。こちらは All About でも書いていきますのでぜひ読んでくださいね。
----------------------------------------------
2015年2月10日から、個人的な活動で株式会社オールアバウト(証券コード2454)社が運営する情報サイト、All About で記事を書くことになりました! 当社のサイトでは事業に直結したトラブルシューティングを書いておりますが、All About さんでは、ぜひ知ってほしいセキュリティの話を書いています。
>> ウィルス対策・セキュリティソフト ガイド

2016/10/15 15:55 |日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

このサイトは第三者によってハッキングされている可能性があります

Wordpress改ざんが理由で、googleの検索結果が「このサイトは第三者によってハッキングされている可能性があります」になってしまうケースがあります。

ちなみに、サイトマップを登録しているサイトでは見たことはありませんが、サイトマップを登録していない場合はこのメッセージに高い確率でなります。サブサイトがやられたということで改ざん復旧のご依頼を受けたりします。

検索結果にこのメッセージが表示されてしまう場合は、スパム広告が作られています。しかし、データベースは侵されていません。.phpの改ざんを修正すれば解決します。難しい話ではありません。ただスパム広告が検索エンジンにたくさん登録されてしまうため、サイトの復旧が完了しても、googleに認められるまでに時間がかかります。

近いうちに記事にしようと思っています。それではまた!

2016/08/20 17:41 |セキュリティCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

オリンピックのニュースを見て、つらつらと。


リオ五輪まで1か月を切りました。ところが、治安、経済、政治と緊迫した状況のようでどうなってしまうのか?とても心配ですね。

そしてニュースを見ていて他人事には思えなかったりします。それは4年後は日本で開催です。日本で治安と政治が壊滅することは考えられませんが、経済はネガティブな材料でしめていますから。

ただお祭りと考えればお祭りなので、余計なことは考えず楽しみますか。いち日本人として日本選手の活躍を応援しています!

それでは。

----------------------------------------------
2015年2月10日から、個人的な活動で株式会社オールアバウト(証券コード2454)社が運営する情報サイト、All About で記事を書くことになりました! 当社のサイトでは事業に直結したトラブルシューティングを書いておりますが、All About さんでは、ぜひ知ってほしいセキュリティの話を書いています。
>> ウィルス対策・セキュリティソフト ガイド

2016/07/10 15:37 |日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

 | BLOG TOP |  NEXT»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。