気仙沼市に行ってきました。No.3

気仙沼市に行ってきました。No.3

~ 感じたこと ~


支援物資の持ち込みで宮城県の気仙沼市に行ってきました。

3月11日の夜中、気仙沼市の港が大火事でテレビで何度も中継されていました。
支援物資搬入の合間でその場所にも行きました。

魚が腐敗しているのか?ものすごい腐敗臭と
大火事になったせいか?オイルのような匂いが
マスクをしていても意味がないくらい強烈で苦しく
さらに人の力では持ち上がらない重たいガレキが散乱し
正直なところ、圧倒されてしまい、言葉もでない状況でした。

復旧までに相当の時間がかかるでしょうし、長期に渡る支援活動が必要と痛感しました。
仕事上でも私個人としても、常に何かできないかを考え、微力ではありますが長期に渡って協力していきたいと思います。


スポンサーサイト

テーマ : 東北関東大震災 - ジャンル : ブログ

 | BLOG TOP |  NEXT»»